ソーシャルメディアを企業内のナレッジ共有ツールに--アセント、「Choix4b」を発表

岩本有平(編集部)2007年08月30日 14時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アセントネットワークスは8月30日、企業向けのソーシャルブックマークサービスシステム「Choix4b(Choix For Business)」の販売を開始した。

 Choix4bは同社が提供するソーシャルニュースサイト「Choix」で提供しているソーシャルブックマークやソーシャルニュースの機能に、管理機能などを加えて社内情報共有ツールとしてカスタマイズしたもの。  ウェブサイトやニュースなどに分類用の「タグ」をつけて投稿できるほか、社内文書や外部のRSSフィードもなども投稿、閲覧することができる。アセントネットワークスによると、5月に韓国の移動体通信事業者SKテレコムの社内システムとして採用された実績があり、「大規模な企業でも安定した運用が可能」(アセント)だという。

 9月以降にはQA機能やWordファイルやExcelファイルをはじめとしたドキュメントの共有機能、モバイルでのアクセス機能なども提供していく予定だ。

 製品はASPおよびパッケージにて提供する。ASP版は初期導入費用が税込み7万8750円、1アカウントについき月額315円、パッケージ版の場合50アカウントまでで47万2500円からとなっている。パッケージ版の動作環境は以下の通り。

  • サーバOS:Linux
  • Webサーバ:Apache-2.0.59
  • データベース:MySQL -5.0.27
    (ほかのデータベースへのカスタマイズも可能)
  • 使用言語:PHP-5.2.1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加