logo

オールアバウト、KI&Companyを正式に子会社化

瀬井裕子(編集部)2007年08月27日 16時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オールアバウトは8月27日、KI&Companyが実施する第三者割当増資による新発行の株式を引き受け、同社を子会社化した。取得する株式数は4万株(取得価額2000万円)。株式の所有割合は70.5%となる。払い込みは9月29日。

 子会社化に伴うKI&Companyの新体制は、代表取締役を岸田一郎氏、取締役を田上美幸氏、郷坪昌晃氏が務めることに加え、オールアバウトの江幡哲也氏が代表取締役として就任。また、取締役管理本部長として森田恭弘氏、取締役営業本部長として手下勝義氏が就任する。

 KI&Companyは、男性向けライフスタイル誌「zino」の発行と、ウェブサイト「@zino」の運営を主な事業とする。2006年5月23日に設立し、2007年3月期の売上高は1億5700万円、経常利益は3億8500万円の赤字、純利益は3億8600万円の赤字だった。

 両社は7月25日に資本業務提携に関する基本合意を発表し、8月下旬に払い込み予定としていた。

-PR-企画特集