logo

バッファロー、Blu-rayとHD DVDの両規格に対応した光学ドライブを発売

エースラッシュ2007年08月22日 19時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バッファローは8月22日、Blu-ray Disc(BD)とHD DVDの両規格に対応した光学ドライブ2シリーズ計4機種を、8月下旬より順次発売すると発表した。

 今回発売される光学ドライブは「BRHC-6316シリーズ」と「BHC-6316シリーズ」の2シリーズ。BRHC-6316シリーズはBDの書き込みと読み込みに加え、HD DVDの読み込みにも対応。BDのメディアであるBD-Rに最大6倍速で、BD-REに最大2倍速で書き込みが行えるほか、BD-Rの2層メディアへの書き込みも可能となっている。一方のBHC-6316シリーズは、BDとHD DVDの読み込みに対応する。なお、どちらも従来のDVD-RAM/DVD±R/±RWへの書き込みおよび読み込みも行える。

 両シリーズともにシリアルATA内蔵タイプとUSB2.0接続の外付タイプが用意されており、ラインアップは計4製品。ハイビジョンビデオカメラに採用されている「AVCHD規格」にも対応している。そのほか、再生ソフト「CyberLink PowerDVD7.3 Ultra」、DVD-RAMを暗号化するAES暗号化ソフト「Secure Lock Ware」、各種メディアを暗号化できるDVD作成ソフト「CyberLink Power2Go5」も付属する。

 希望小売価格は、BRHC-6316シリーズの外付けモデル「BRHC-6316U2」が7万4800円、内蔵モデル「BRHC-6316FBS-BK」が6万9800円、BHC-6316シリーズの外付けモデル「BHC-6316U2」が5万1000円、内蔵モデル「BHC-6316FBS-BK」が4万7000円。なお、出荷についてはBRHC-6316シリーズが9月下旬、BHC-6316シリーズが8月下旬を予定している。

-PR-企画特集