logo

人気ワンセグチューナの2代目--バッファロー「ちょいテレ(DH-KONE/U2)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バッファロー
内容:バッファローの「DH-KONE/U2」は、人気を博したUSBワンセグチューナ「ちょいテレ(DH-ONE/U2)」の新モデルだ。筐体デザインが一新されたほか、ワンセグの受信感度、オプション、付加機能まで、フルモデルチェンジと呼ぶにふさわしい改良が加えられた意欲作だ。

シェアNo.1モデルが満を持してフルモデルチェンジ

  • 製品本体。従来モデルよりもスクエアな形状。なお、対応OSはVista/XPで、従来モデルでサポートしていた2000は対応から外されている

 録画もできるUSBワンセグチューナとして、2006年秋に登場したバッファローの「ちょいテレ」ことDH-ONE/U2。各社から競合製品が登場した後も、ファームアップで複数台による同時録画に対応したり、データ放送対応モデルが追加されるなど、こまめな改良が行われ、長きに渡ってUSBワンセグチューナのシェアNo.1の座を守り通してきた。

 その後継製品として発表されたのが、今回紹介する「DH-KONE/U2」である。従来モデルと同じ「ちょいテレ」の愛称を受け継いだ、フルモデルチェンジに相当する製品である。前回の連載で紹介したアイ・オーの「SEG CLIP」と同様、USBワンセグチューナとしては第2世代に当たるモデルだ。

  • 標準のアンテナを伸ばした状態

  • キャップはストラップで本体と直結する

  • 筐体は従来モデルよりやや大型化されているが、それでも左右のUSBポートには干渉しにくいスリムな形状になっている

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集