logo

関心空間、「コミュニティ機能」を一般公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 関心空間は8月2日、CGM型情報コミュニティーサイト「関心空間」において、1日から「コミュニティ機能」を一般公開したと発表した。

 この機能は、各コミュニティーのテーマに沿った、商品やサービス、店舗などについてのクチコミ情報(キーワード)を収集・投稿することができる機能。コミュニティーは全体に公開されており、誰でも閲覧することができる。

 登録ユーザーなら誰でも興味のあるコミュニティーに参加でき、自分の趣味趣向に沿ったコミュニティーを任意に作成できる。

 参加メンバーになると、キーワードの追加だけなく、日記の投稿や、BBSに書き込めるようになる。また「お知らせ機能」で、新しいメンバーの参加、キーワード、日記、BBSの投稿が更新情報としてマイページなどに表示される。

 共通の興味・趣味を持ったユーザー同士が、互いのアンテナにひっかかった情報を共有することで、これまで一人では見逃してしまいがちだった情報を捕捉しやすくなるとしている。

-PR-企画特集