logo

フォトレポート:日本初上陸のデザインプロトタイプ「Sony Design × Master Craft Lombardia」展が開催

加納恵(編集部)2007年07月18日 21時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
会場となっている、銀座ソニービル8階のコミュニケーションゾーン「OPUS」。今回の展示作品は今年4月にイタリア、ミラノにて開催された国際家具見本市「Salone Internazionale del Mobile」で披露されたデザインプロトタイプとなる。これらプロトタイプは、ソニーのデザイナーとイタリア、ミラノを州都とするロンバルディア州の職人がコラボレーションして生まれた。
Scroll Right Scroll Left

会場となっている、銀座ソニービル8階のコミュニケーションゾーン「OPUS」。今回の展示作品は今年4月にイタリア、ミラノにて開催された国際家具見本市「Salone Internazionale del Mobile」で披露されたデザインプロトタイプとなる。これらプロトタイプは、ソニーのデザイナーとイタリア、ミラノを州都とするロンバルディア州の職人がコラボレーションして生まれた。

会場となっている、銀座ソニービル8階のコミュニケーションゾーン「OPUS」。今回の展示作品は今年4月にイタリア、ミラノにて開催された国際家具見本市「Salone Internazionale del Mobile」で披露されたデザインプロトタイプとなる。これらプロトタイプは、ソニーのデザイナーとイタリア、ミラノを州都とするロンバルディア州の職人がコラボレーションして生まれた。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]