東京都民銀行、楽天市場にネットバンキング「楽天支店」開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京都民銀行は7月23日から、ネットショッピングモール「楽天市場」に24時間365日利用可能なネットバンキング「楽天支店」を開設すると発表した。

 東京都民銀行と楽天は2006年1月に業務提携を締結、両社の顧客基盤拡大を目指し、楽天支店の開設準備を進めてきた。楽天は、楽天支店に対し楽天ブランドの活用やネットで培ったマーケティングなどのノウハウを提供する。

 楽天支店は楽天グループ会員3700万人と楽天市場の出店店舗約2万店を対象に、決済サービスや楽天グループと連携した銀行サービスを提供する。開設当初は預金商品と楽天市場での買い物と連動した決済サービスなどを取り扱う。

 11月までキャンペーンを実施。キャッシュカードの申込者には無料で発行するほか、口座開設者全員に楽天市場で利用できる「楽天スーパーポイント」を500ポイントプレゼントする。また、クレジットカード一体型キャッシュカードの新規作成者に「楽天スーパーポイント」を3000ポイントプレゼントする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加