好調Mac、市場シェア増加--NPD調べ

文:Tom Krazit(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2007年06月26日 12時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 多くのユーザーがiPhoneに目を向けているなか、AppleはMac部門について良い知らせを得た。2007年5月の市場シェアが増加したという。

 NPDによると、4月に11.6%だったMacの市場シェアが、5月には13%まで伸びたという。ただし、NPDは米国の小売市場のみ調査している。Best BuyやCircuit Cityなどで販売されたPCは含まれているが、直販は含まれていない。そのため、Dellの販売数は除外されている。

 それでも、シェアが落ちるよりは伸びた方がよい。ノートPC部門におけるAppleのシェアは現在14.3%で、4月の12.5%から上昇している。デスクトップのシェアはわずかな伸びで、4月の10.2%から10.4%になった。Appleは第3四半期の新学期商戦に先立ち、5月に新「MacBook」の、6月に新「MacBook Pro」を発表した。例年Appleは、この時期に好調である。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加