Yahoo! Japan、ページビューで世界第1位--企業別月間利用者数は4000万人超

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットレイティングスは6月25日、2007年5月度のインターネット利用動向に関する結果をまとめた。調査の結果、企業別集計における家庭からの月間利用者数で「Yahoo! Japan」がはじめて4000万人の大台を突破していたことがわかった。

 Yahoo! Japanは、ネットレイティングスがインターネット視聴率データの提供を開始した、2000年4月以来、85カ月連続で利用者数、ページビュー(PV)数ともに第1位を堅持している。ネット視聴者全体に占めるYahoo! Japanの利用者比率は88%に達し、ネットユーザーの約9割が月に1度はYahoo! Japanが運営する、いずれかのサイトを利用していることになる。

 さらに、Yahoo! Japanの月間PVは、家庭からの利用と職場からの利用の合算が318億PVを突破。ネット人口が日本の約3倍ある米国の企業別PV数と比較した場合にも、突出したPV数を記録した。

 また、家庭と職場からのアクセスを合算した、同月における米国の企業別PV数のトップは、316億PVで米の「Yahoo!」だった。次いで「News Corp. Online」の296億、「Google」の212億、「Microsoft」の155億の順となり、Yahoo! Japanは世界第1位のPV数を記録した。

 一方、対前年同月における成長率を上位企業でみた場合、58%増の「Google」が圧倒的に高かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加