MS、Vistaの変更を予定--グーグルの懸念に対応か

文:Ina Fried(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年06月20日 08時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftが「Windows Vista」の変更を予定している、とReutersが米国時間6月19日に報じた。これは、同OSがGoogleのデスクトップ検索製品に不利益をもたらしているというGoogleの懸念に対応するためだという。

 Reutersによると、Microsoftは、19日午後に米司法省と共同で裁判所に提出する書類で、変更内容の詳細を明らかにするという。Microsoftの関係者からは、この報道に関するコメントは得られていない。

 Vistaのデスクトップ検索機能については、Googleが1年以上前から不満を述べていたが、コネチカット州検事総長が問題を調査したいと発言したことから最近また話題となっていた。

 Windows XPではデスクトップ検索は、Googleなどの製品同様にアドオンであった。しかし、Vistaでは、Mac OS X Tigerと同様に、OSの機能として統合されている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加