シャープ、iPod専用ドック搭載のオーディオシステム2モデル

エースラッシュ2007年06月13日 21時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは6月13日、iPod専用ドック搭載の一体型オーディオ「ドッキングオーディオシステム DK-A1/A10CD」を発表した。7月5日より発売を開始する。

 DK-A1およびDK-A10CDは、メインスピーカーに加えて左右に口径10cmのサブウーハーを搭載したドッキングオーディオシステムだ。メインスピーカーとサブウーハーのそれぞれに専用スピーカーBOXを設けた4-BOX構成となっており、低音と高音が干渉しないクリアな再生音が実現できるという。iPod専用ドッグを搭載したことで、iPodの音楽ライブラリーを手軽に楽しめるほか、iPod本体の充電も可能になっている。

 ラインアップは、音声入力端子とFM/AMチューナーを搭載したDK-Aと、さらにスロットインCDメカを搭載したDK-A10CDの2モデル。価格はいずれもオープン価格だ。

ドッキングオーディオシステム DK-A10CD-W(左上)、DK-A10CD-B(右上)、DK-A1-W(左下)、DK-A1-B(右下)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加