logo

TVバンク、PtoP技術ベースのストリーミング型VOD配信システムを開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 TVバンクはこのほど、PtoP技術をベースとしたストリーミング型ビデオオンデマンド(VOD)配信システム「gridvod」(仮称、ベータ版)を開発した。

 このシステムでは、動画コンテンツを暗号化および断片化されたデータとしてセンターサーバから送信される。各ユーザーが動画コンテンツを視聴する際、そのデータは暗号化・断片化されたままハードディスクにキャッシュ保存され、センターサーバのコントロールに従って、各ユーザーのPC間で相互に転送される。

 このため、ネットワークへの負荷を分散しつつ、多人数がそれぞれ都合のよい時間に高画質の動画コンテンツを視聴することができる。なお、TVバンクでは、同じくPtoP技術をベースとした多人数動画配信システム「BBブロードキャスト」をすでに実用化している。

 TVバンクではすでに、トライアルサイトにおいて、同システムを利用してアニメ、グラビア、ドラマなど約50本の高画質(1.5Mbps、一部1Mbps)コンテンツの無料配信を開始した。また6月5日から、米国ロサンゼルスで開催される史上最大のファイティングスポーツイベント「Dynamite!! USA」の全試合の模様を6月2日(米国時間)に無料で配信する。

-PR-企画特集