エスケイネットがデジタルラジオ、ワンセグ両対応のUSBチューナー「MosterTV 1DR」を発表

加納恵(編集部)2007年05月16日 23時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エスケイネットは、カードチューナーシリーズ「Monster TV」に、デジタルラジオとワンセグ受信機能を持たせたUSBチューナー「Monster TV 1DR」を発表した。発売は5月25日より。価格はオープンだが、実勢予想価格は1万2800円程度となる。

Monster TV 1DR Monster TV 1DR

 今年4月より放送地域を拡大したデジタルラジオは、従来のアナログ放送とは異なるコンテンツを放送している、新規メディアだ。高音質放送に加え、文字・写真などの静止画・簡易動画を含むデータ放送が行える。

 Monster TV 1DRは、ワンセグチューナーとしても売れ筋のUSBタイプで、デジタルラジオ、ワンセグの視聴、録画/録音、再生、データ放送表示に対応する。EPGによる番組検索、iEPGまたは手動による留守録もOKだ。

 チューナーには、携帯電話にも搭載されているシャープ製を使用し、「F型変換ケーブル」や「ブースター搭載外付けアンテナ」などのオプションを用意することで、室内やノイズの多い場所での受信環境をサポートする。

 本体は、W64×H10×D24mmとUSBメモリと同等サイズで重量も18gと超軽量だ。

 また、デジタルラジオの高音質をいかし、Monster TV 1DRとヤマハのマルチメディアスピーカー「NX-U10」とのセット販売も行う。

 NX-U10は、USBバスパワーで瞬間最大出力20Wの大出力タイプだ。USBバスパワーのほか、ACアダプタ、乾電池駆動の3電源対応に加え、付属品としてUSB/AC変換アダプタも備えている。

 セット販売は6月上旬より。「SKNET e-SHOP」または「YAMAHA Yダイレクト」にてセット価格3万2600円で販売される。

Monster TV 1DR+YAMAHA NX-U10 Monster TV 1DRとYAMAHA NX-U10の高音質スピーカーセット。スピーカーはシルバーとブラックの2色展開だ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加