オウケイウェイヴ、中国のポータル運営企業と業務提携--中国で事業展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オウケイウェイヴは5月15日、中国の大手ITポータルサイトを運営する天極信息発展有限公司(天極)との業務提携に基本合意し、4月30日付調印の業務提携基本合意書に基づいて、中国への事業展開に着手すると発表した。

 天極の中国国内でのマーケティング活動と、オウケイウェイヴが日本国内で培ったQ&Aサイト「OKWave」のノウハウを組み合わせ、携帯向けの中国人力検索と人力検索の中国ネットワークの構築、Q&Aツールの提供といった、3事業の速やかな構築を予定している。

 携帯向けの中国人力検索事業では、サービス展開を図るとともに、日本在住の中国人へ中国語で質問できるサービスなどを順次展開する。

 人力検索の中国ネットワークの構築事業では、OKWaveのノウハウをベースとした中国人力検索サービスを展開。独立したウェブサイト開設とともに、他サイトへの人力検索機能も提供する。

 Q&Aツールの提供事業では、日本企業の中国進出を支援するQ&Aコミュニティーや、FAQ/ヘルプデスクを開設する事業者などにFAQ作成管理ツールを提供するという。

 天極は、中国において中国最大級のITポータルサイト群を提供しており、中国携帯電話ユーザー向けSPライセンスを有し、中国移動(China Mobile)、中国聯通(China Unicom)に対し、SMS、MMSなどのサービスを行っている。オウケイウェブでは、今回の提携によるパートナーシップを通じて、中国市場における事業基盤を築いていくと説明する。

 なお、2006年末時点の中国のインターネットユーザー数は約1億3700万人。2005年末から23.4%増加し、世界第2位のインターネット人口となっている。その一方で、人口比では10.5%と、まだまだ成長の余地が見込まれるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加