グーグル、「Google Finance」をアップデート--決算報告発表日などの情報を追加

藤本和彦(編集部)2007年05月08日 14時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間5月7日に公式ブログで、同社の金融情報サービス「Google Finance」をアップデートしたことを明らかにした。

 企業の収支報告やアナリスト向け決算説明会など決算関連イベントの日程を閲覧することが可能になるほか、こうしたイベント情報を「Google Calendar」に直接追加することもできるという。

 そのほか今回のアップデートでは、同サービスに複数の新機能が加えられている。CSVファイルのダウンロード機能が追加され、米国企業およびカナダ企業の株価履歴や、ユーザーがカスタマイズしたポートフォリオをダウンロード可能になっている。ポートフォリオは、ユーザーが複数の企業をまとめて管理することができる機能。

 また、企業に関するニュースも、「Google Reader」や「Bloglines」、パーソナライズドページの「iGoogle」などのフィードクライアントを使用して購読することができるようになったという。

 Google Financeは先ごろ、Google Newsとの連携も強化されている。Google Newsで企業を検索すると、ティッカーシンボルが表示されるようになっており、これをクリックすると、Google Financeの該当ページへ誘導される仕組みとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加