ベールを脱いだライブドア「PRAC」、SNS機能を付加したブログサービス「nowa」公開

鳴海淳義(編集部)2007年04月27日 16時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアの次期ブログサービス(開発名:PRAC)が、4月27日に「nowa」という名称でオープンした。現在はクローズドβ版となっている。

 nowaは、公開範囲の設定機能とブログ同士のコミュニケーション機能が特徴で、イメージとしてはシックス・アパートが提供する「Vox」に近い。

 このサービスでは、記事やレビューを書いたり、読者を増やしたりすることによって「ノワエン」というポイントが貯まっていく(1日に加算されるポイント数には上限がある)。このポイントはフレンド以外へメッセージを送信際に必要となる。

070427_nowa01.jpg「nowa」個人ページ

 他のユーザーを「お気に入り」に登録をすると、相手の新着記事やプレゼンス情報「ナニシテル?」がわかるようになる。お気に入り登録した場合は相手にも通知され、お互いにブログをお気に入り登録することで、「フレンド」と呼ばれる関係に進展する。

 フレンドになると、ポイントを使わずにメッセージ送信ができるほか、「フレンドのみ公開」に設定された記事をお互いで読むことができるようになる。なお、一方的にお気に入り登録しているユーザーは「ファン」と呼ばれる。

070427_nowa02.jpg商品レビューには投票機能も

 記事の閲覧とコメント受付の範囲は「全体に公開」と「フレンドのみ公開」から選ぶ。また、「嫌なコメントをされたくない」というユーザーは、書き込まれたコメントをその都度「公開」状態に許可できる機能も利用できる。

 なお、ライブドアがすでに提供しているlivedoor Blogは上級者向けであるため、nowaとはターゲットが異なるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加