logo

富士通、個人向けノートPC「FMV-BIBLO」のラインアップを一新、全4シリーズ13機種を順次発売

エースラッシュ2007年04月17日 21時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士通は4月17日、個人向けノートPC「FMV-BIBLO」のラインアップを一新し、全4シリーズ13機種を4月20日より順次提供開始すると発表した。

 今回発売されるのは、17型ワイド液晶を搭載した大画面ハイスペックモデル「NXシリーズ」2機種、新カラーが加わったスタイリッシュスリムモデル「NFシリーズ」5機種、薄型液晶パネルの採用で生まれ変わったハイスペックモバイル「MGシリーズ」3機種、持ち運びに便利な10.6型ワイド液晶搭載の超軽量モバイル「LOOX Tシリーズ」3機種で、全4シリーズ13機種のラインアップとなる。「Windows Vista」の機能を快適に使えるよう、全機種で大容量1Gバイトメモリを搭載するなど基本スペックの向上が図られている。

MGシリーズ 「FMV-BIBLO」MGシリーズ

 MGシリーズの「MG70W/V」と「MG70W」には、LEDバックライト採用の薄型液晶パネルを搭載。これによりMG70Wで約1.58kg、最薄部約22.4mmの軽量かつ薄型ボディーを実現している。また、標準バッテリーで約7時間駆動が行えるほか、モバイルマルチベイに別売の増設用バッテリーユニットを装着すれば最大約9.2時間の長時間駆動が可能だ。さらに、MG70W/VとMG70Wは1280×800ドットの13.3型ワイド液晶を装備しており、Windows Vistaのサイドバー表示や複数ソフトウェアも快適に利用できる。なお、MG70W/Vはワンセグ放送の視聴や録画にも対応している。

 NFシリーズは、インテリアと調和するヴィーナス・ホワイトを採用した「NF50W/V」「NF50W」「NF40W」と、シックで上質感のあるレザーブラックを採用した「NF75W/V」「NF70W」という2種類のカラーバリエーションを用意。NF50W/V、NF75W/V、NF70Wには明るく鮮やかな15.4型ワイドの「スーパーファインDXII液晶」を採用、NF75W/VとNF50W/Vにはワンセグチューナーを搭載している。

-PR-企画特集