logo

映像も写真もこれ1台--シャープ、AQUOSハイビジョンレコーダー新製品を発表

加納恵(編集部)2007年02月14日 18時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは、「AQUOSファミリンク」機能で好評のハイビジョンデジタルレコーダー「AQUOSハイビジョンレコーダー」に新製品5機種を2月20日よりラインアップする。価格はオープン。

 新製品はデジタルダブルチューナーを内蔵したACWシリーズ3機種と、デジタルシングルチューナーを内蔵したACシリーズ2機種の計5機種。全機種に、「新ファミリモコン」を同梱し、対応のテレビやサラウンドなどを一括操作できることが特長だ。

 上位機種となるACWシリーズには、高速赤外線通信「IrSS」を搭載し、接続やメモリーカードのやりとりをせずに、ワイヤレスで写真画像を転送できる「フォトシステム」を新搭載。一度に72枚の画像を表示できる「アルバム画面」やハイビジョン画質でのスライドショーなど、デジカメ画像を手軽に楽しめる機能を満載している。

 そのほか、わずか0.8秒で立ち上がる「一発起動」、i.LINK&HDMI端子の装備など、現行モデルの機能はそのまま継承。ACシリーズでは、シングルチューナーモデルながら、液晶テレビ「AQUOS」と組み合わせることによる、ダブル録画にも対応する。

  • DV-ACW60 予想実勢価格:20万円前後 HDD容量:1Tバイト
  • DV-ACW55 予想実勢価格:14万円前後 HDD容量:500Gバイト
  • DV-ACW52 予想実勢価格:11万円前後 HDD容量:250Gバイト
  • DV-AC55 予想実勢価格:11万円前後 HDD容量:500Gバイト
  • DV-AC52 予想実勢価格:9万円前後 HDD容量:250Gバイト
AQUOSハイビジョンレコーダー AQUOSハイビジョンレコーダー新ラインアップ。写真下段左からDV-ACW52/ACW55/ACW60、上段左からDV-AC52/AC55。高さ68mmのスリムボディも魅力だ

-PR-企画特集