フォトレポート:Polymer Visionのロールアップ型スクリーン搭載端末「Readius」

CNET News.com Staff2007年02月09日 18時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Royal Philips Electronicsの一部門であるPolymer Visionは、2005年に披露したハンドヘルドデバイス「Readius」をTelecom Italia Mobile(TIM)と共同でまもなく商用化する予定。3G携帯電話機能に加えて、Wi-Fi接続機能、mini USBポートを搭載している。また、ディスプレイにはロールアップ型のグレースケールスクリーンを採用していて、本体から最大5インチ(約12.7cm)引き延ばすことが可能。PDAや電子書籍リーダーとしても機能する。同デバイスはモバイル技術の展示会3GSM World Congress(3GSM)で披露される予定。
Scroll Right Scroll Left

 Royal Philips Electronicsの一部門であるPolymer Visionは、2005年に披露したハンドヘルドデバイス「Readius」をTelecom Italia Mobile(TIM)と共同でまもなく商用化する予定。3G携帯電話機能に加えて、Wi-Fi接続機能、mini USBポートを搭載している。また、ディスプレイにはロールアップ型のグレースケールスクリーンを採用していて、本体から最大5インチ(約12.7cm)引き延ばすことが可能。PDAや電子書籍リーダーとしても機能する。同デバイスはモバイル技術の展示会3GSM World Congress(3GSM)で披露される予定。

提供:Polymer Vision

 Royal Philips Electronicsの一部門であるPolymer Visionは、2005年に披露したハンドヘルドデバイス「Readius」をTelecom Italia Mobile(TIM)と共同でまもなく商用化する予定。3G携帯電話機能に加えて、Wi-Fi接続機能、mini USBポートを搭載している。また、ディスプレイにはロールアップ型のグレースケールスクリーンを採用していて、本体から最大5インチ(約12.7cm)引き延ばすことが可能。PDAや電子書籍リーダーとしても機能する。同デバイスはモバイル技術の展示会3GSM World Congress(3GSM)で披露される予定。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加