ポストペット10周年--モモがあなたのペットの部屋を訪問します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソネットエンタテインメントはこのほど、「Webメール de PostPet」にて、他のユーザーのペットの部屋を訪問したり、訪問先でショートメッセージを送ったりできる機能、「Roomレーダー」のサービス提供を開始した。

 Webメール de PostPetは、ピンクのテディベア「モモ」がメールを運ぶメーラー「ポストペット」をウェブで利用できるコンテンツ。So-net接続会員、または「こんてんつコース」に登録して取得するメールアカウントで利用できる。

 こんてんつコースの登録は無料だが、こんてんつコースの会員がWebメール de PostPetを利用するには、PostPetメールアカウントサービスへのご登録が必要で、初期登録料525円、月額使用料210円が発生する。

 今回サービスを開始したRoomレーダーは、“レーダー”と呼ぶ検索機能で訪問先となるペットの部屋を選び、訪問先でショートメッセージを使ったコミュニケーションが可能。より親密になれば、メールアドレス通知機能を使ってメールアドレスを安全に渡すことができるとしている。

 また、ユーザーが訪問先の部屋に飾ってあるアイテムを購入すると、訪問先に「スマイル」と呼ぶポイントが還元されるアフィリエイト的機能も搭載している。溜まったスマイルは、ペットの部屋で使うアイテム交換に利用できる。

 So-netでは、1月10日をもってサービス開始10周年を迎えたPostPetを記念し、2007年はさまざまなイベントやサービスを提供するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加