ジャストシステム、ATOK仕様キーボードを限定発売--東プレとコラボ

エースラッシュ2006年12月19日 19時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジャストシステムは12月19日、頻繁に使うATOKのコマンドをすぐに呼び出せるキーを装備した「東プレRealforce91U カスタマイズキーボード for ATOK」を、白と黒の各色500台限定で発売開始したと発表した。

 今回発売開始となったキーボードは「一太郎2007」発売を記念した最新モデルで、疲れにくく素早いタイピングが可能と評価の東プレ「Realforce」シリーズがベース。キー列ごとに異なる傾斜を持たせているほか、押上圧については主要部が45g、小指付近が30g、その他の部分が55gと細かく設定しているのもこだわりを感じさせる。

右上 よく使われるATOKメニューが右上部のキーに割り付けられている

 キーボード右側上部には、ATOKを使った入力時に多用するコマンド「単語登録」「お気に入り文書」「ATOKメニュー」のキーを装備。また「Ctrlキー+X(切り取り)」や「Ctrlキー+\(罫線モード開始)」といったショートカットキーを多用するユーザー向けに、 CtrlキーとCapsLockなどのキーの配置を交換できるよう設計されているのも特徴だ。

 カラーバリエーションは、ツヤ消し加工を施した黒と白の2種類。各色500台限定となっており、ジャストシステムが運営するオンラインショッピングサイト「Just MyShop」にて1万9992円で販売される。 なお、購入特典として「VanNuysオリジナルキーボードカバー」と「一太郎ファンクションキーガイドメニュー」も同梱されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加