ソーシャルブックマークやフィードから自分好みの人気記事ランキングを作る「BON SAGOOL」

岩本有平(編集部)2006年11月21日 18時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 チームラボは「BON SAGOOL」ベータ版を、11月22日より公開すること明らかにした。

 BON SAGOOLはユーザーが注目するソーシャルブックマークサービスやブログのフィードを元にして、人気URLのランキングを生成するサービスだ。メールアドレスを登録し、アカウントを作成すれば無料で利用できる。このサービスは11月2日よりアルファ版として公開されている。

 ソーシャルブックマークサービスの多くは、ユーザーが登録しているURLの情報を分析、集計して「人気URLランキング」という形で紹介している。しかし、BON SAGOOLでは分析する対象をユーザー自身が決められるため「自分好みのランキングを表示できる」(チームラボ)という。

 ユーザーは、自分がおもしろいと思ったソーシャルブックマークのユーザーIDやブログのフィード、ニュースサイトのURLなどをBON SAGOOLの「お気に入りリスト」に300件まで登録できる。お気に入りリストに登録されたフィードやURLの1つ1つは、それぞれ話題のURLを紹介する「ハブ」となり、各ハブからリンクの情報を分析して、参照されている件数の多いURLをランキング化した「ホットリンク」を表示できる。

 たとえばソーシャルブックマークサービスのAというユーザーと、Bというブログ、Cというニュースサイトが自分の趣味に合うのであれば、その3つをお気に入りリストに登録することで、ABCそれぞれで紹介されているURLを分析、集計した結果のホットリンクを作成できる。

BON SAGOOL BON SAGOOLの概念を表した図。一般的なソーシャルブックマークサービスではハブになるブックマークユーザーやサイトが決まっているが、BON SAGOOLではユーザーが自由にハブを選ぶことができるため、注目されるエントリーもユーザー独自のものとなる。

 対応するブックマークははてなブックマークlivedoor クリップdel.icio.usニフティークリップECナビ 人気ニュースPOOKMARK AirlinesROOTACE.COMFC2ブックマークの7サービスとなっている。

 チームラボでは、ブラウザで開いているページをBON SAGOOLのハブとして登録したり、そのページのURLを含むハブを表示するブックマークレットも用意している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加