ヤフー、「Yahoo! HotJobs」の広告枠販売契約を大手新聞社6社と締結か

文:Michelle Meyers(CNET News.com) 翻訳校正:吉武稔夫、福岡洋一2006年11月20日 19時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンライン版「Wall Street Journal」は現地時間11月18日、匿名の情報源からの話として、Yahooはまもなく、求人サービス「Yahoo! HotJobs」の広告枠販売に関する契約を大手新聞社6社と結ぶと伝えている。

 報道によると、20日にも公式発表が行われる可能性のあるこの契約によって、Yahooは新聞購読者層を取り込み、HotJobsの地域市場における地位を高められるはずだという。提携先の新聞社として、MediaNews Group、Hearst、Belo、E.W. Scripps、Lee Enterprises、Cox Enterprisesの名が挙がっている。

 インターネットメディアと新聞との提携に関しては、今月の初めにもGoogleが新聞に出稿する広告枠を販売するプログラムを開始するとの報道があったばかりだ。Googleは手始めに、Hearst、Gannett、Washington Post、New York Timesなどの新聞社が参加する、3カ月間のトライアルを実施するという。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加