モトローラ、ネットピアを約2億ドルで買収へ

文:Marguerite Reardon(CNET News.com) 翻訳校正:緒方亮、長谷睦2006年11月15日 18時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Motorolaは米国時間11月14日、ブロードバンド機器メーカーNetopiaを買収すると発表した。買収額は2億ドルを上回る。

 この買収にあたって、MotorolaはNetopiaの株式を1株あたり7ドルで買い取ることに同意した。Netopiaの株価は、NASDAQ市場の13日終値で5.29ドルだった。買い取り総額は2億800万ドルにのぼる見込みだ。

 カリフォルニア州エメリービルに本社を置くNetopiaは、デジタル加入者線(DSL)を使ったブロードバンドサービス向けのルータやモデムを販売している。同社の顧客リストには、AT&T、Verizon Communications、Swisscomなどの大手電話会社を含む、数多くの企業が名を連ねている。

 Motorolaは新たに買収したNetopiaの製品で、デジタルホーム分野の商品をてこ入れする計画だ。Netopiaの機器を使用している電話会社の多くは、インターネットを使ったテレビサービスに対応させるため、通信ネットワークの増強を進めている。Motorolaはすでにこうした通信事業者の多くにセットトップボックスを提供しているが、Netopiaの機器によって家庭向けメディアハブやボイスゲートウェイといった製品も提供可能になる。

 Motorolaがネットワーク機器のラインナップを拡大したことでCisco Systemsとの競争はさらに激しくなるとみられる。Cisco Systemsは約1年前、Motorolaとセットトップボックスで競合するScientific Atlantaを買収している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加