PR、メルアドだけで荷物を受け取れる宅配サービスを開始

ニューズフロント2006年11月06日 21時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 宅配サービスのピー・アール(PR)は11月6日、相手のメールアドレスを知っていれば荷物の送り受けができる宅配サービス「DD便」を開始した。情報サービスを手がけるガリレオからライセンス供給を受け、全国で提供する。インターネットオークションでの利用を見込む。

 PRによると、インターネットオークションでは、商品の受け取り手が送り手に住所、氏名などを知らせるのが一般的だが、1人暮らしの女性などは個人情報を明かすることに抵抗を感じる場合も多いという。

 DD便では、送り手が受け取り手に連絡のメールを送る際、同報先(Cc:)に専用アドレスを記入することで利用できる。DD便がメールに記載された送り手と受け取り手のアドレスに、情報入力用ウェブフォームのURLを通知。送り手と受け取り手は、それぞれのウェブフォームに自分の住所などを入力することで、互いの個人情報を確認せずに、集荷、配送の手続きを行える。

 料金は全国一律で、荷物の寸法が、縦、横、高さ合計60cm以内の場合は670円。80cm以内は790円、100cm以内は980円とする。いずれも最大10kgまでの荷物を受け付ける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加