騒音を最大約10分の1に低減するヘッドホンを発売--日立マクセル

エースラッシュ2006年11月02日 17時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立マクセルは11月1日、周囲の騒音を最大で約10分の1に低減できるノイズキャンセリングヘッドホン2機種を発売すると発表した。

 この製品は同社初となるノイズキャンセリングヘッドホンで、オーバーヘッドタイプの「HP-NC22」とカナルタイプの「HP-NC18」の2機種。

HP-NC22 オーバーヘッドタイプのHP-NC22

 この製品に搭載されているノイズキャンセリング機能は、ヘッドホン内蔵マイクにより周囲の騒音を検知・分析し、その騒音に対する逆位相の音を楽曲音に混合して出力する仕組みだ。

 これにより、騒音のみを最大約1/10に低減することができるため、乗り物などでオーディオを楽しむ際にも必要以上に音量を上げず、静かなリスニング環境を得ることが可能だという。

 発売日はHP-NC22が11月25日、HP-NC18は12月上旬が予定されており、価格は両製品ともオープンとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加