ソフトバンクモバイルの“予想外”はいつまで続く?

田中好伸(編集部)2006年10月26日 23時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは10月26日、ソフトバンクモバイル携帯電話同士のメールの送信・読出料を無料にしたことを発表した。「写メール」や「ムービー写メール」などの添付ファイル付メールも無料になる。

 今回の発表は、電話番号をあて先にする「S!メール」に加えて、「△△@softbank.ne.jp」「○○@x.vodafone.ne.jp」のアドレスを使ったメールも、無料になるというもの。対象となるのは、同社端末を割賦販売で購入者のみ加入できる「ゴールドプラン」になる。

 これにより、ゴールドプランに加入したソフトバンクモバイル携帯電話同士であれば、音声通話とメールがすべて無料になったことになる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加