グーグル、国内でもモバイル向けニュース配信を開始

島田昇(編集部)2006年10月12日 20時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グーグルは10月12日、モバイル向けのニュース配信サービスを開始した。米国では2006年2月から同サービスを提供済み。携帯電話のネット接続サービス利用者が多い国内でもサービスの拡充と強化を急ぎ、利用者の増加を狙う。

 ニュース配信サービスの名称は「Googleモバイルニュース」。約30社のメディアと組み、提携各社が配信するニュースを、コンピュータアルゴリズムで自動的に選択・掲載できるようにした。PDAやスマートフォンなどからアクセスすると、自動的にパソコン版のニュースサイトを表示する

 モバイル版では携帯電話上でも読みやすくする工夫を加え、ニュースの一覧や検索などをしやすくした。具体的にはワンクリックでニュースを一覧したりカテゴリ別にニュースを見たりできる「セクションの展開/縮小」や、各記事の関連記事へ誘導できるリンク表示などがある。

 グーグルではモバイルサービスの提供を強化しており、今後も同様にモバイルに関して積極的なサービス開発を進める方針。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加