バッファロー、録画も可能なUSB対応ワンセグチューナー--実売価格は1万円前後

坂本純子(編集部)2006年09月21日 21時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バッファローは9月21日、ワンセグ放送の視聴・録画ができるUSBメモリサイズの小型テレビチューナー“ちょいテレ”「DH-ONE/U2」を10月中旬より発売すると発表した。メーカー希望小売価格は1万1500円。実売は1万円程度になる見込み。

 製品には、本体のほか、TV視聴/録画アプリケーションソフト「PCastTV for ワンセグ」と高感度外部アンテナが付属する。本体は約12g、サイズは突起部除いて縦59mm×高さ13mm×幅18mmとかなり小さいのが特徴で、一般的なUSBメモリと同等のサイズだ。

DH-ONE/U2 「DH-ONE/U2」

 ワンセグの視聴には、PCastTV for ワンセグをインストールしたPCのUSBポートに本体を差し込む。電源はUSBポートから供給するため、電源は不要。なお、著作権保護のため、録画した映像はAES128bitで暗号化されており、録画に使用したPCでしか再生ができない。また、映像をほかのPCやメディアに移動する「ムーブ」にも対応していない。

 ワンセグチューナ搭載されたノートPCはすでに発売されているが、実はチューナー単体で発売されている製品はまだ少ない。バッファローによれば、録画が可能な単体チューナーは業界初だという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加