ターボリナックス、「Turbolinux FUJI」搭載リユースPC販売を本格化--価格は5万円台から

エースラッシュ2006年09月13日 18時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ターボリナックスは9月13日、「Turbolinux FUJI」を搭載したリユースPCの販売を本格化すると発表した。

 リユースPCはこれまで、教育機関向けの実証実験プロジェクトで採用されており、ターボリナックスでは今後オンラインショップなどを通じて、個人ユーザーを含む広いニーズに向けてリユースPCを販売していく。

 Turbolinux FUJIはPC向けのLinux OSだ。今回販売開始される製品は、日立インフォメーションテクノロジーのリユースPCである「Reco」にTurbolinux FUJIをプリインストールしたもので、ノートPC2機種、一体型PC2機種の計4機種となっている。

 ノートPCは、CPUにモバイル インテル Pentium-lll プロセッサ-Mを搭載した「RecoモデルNV7-タイプ1」が6万4050円で、モバイル インテル Pentium 4 プロセッサ-Mを搭載した「RecoモデルNV8-タイプ1」が7万1925円。

 一体型PCは基本スペックは2機種とも同じで、光学ドライブとしてCD-Rドライブを搭載した「RecoモデルDA2-タイプ1」が5万6175円、CD-RWドライブを搭載した「RecoモデルDA2-タイプ2」が5万7488円となっている。一体型2機種の基本スペックは以下の通り。

  • CPU:インテル Celeronプロセッサ(1.7GHz)
  • メモリ:256Mバイト
  • HDD:40Gバイト
  • ディスプレイ:15型(1280×1024ドット)
  • OS:Turbolinux FUJI
  • このエントリーをはてなブックマークに追加