logo

マイクロソフト、プロデザイナー向けウェブ構築ツールベータ版を日本語でも提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは9月12日、ウェブサイトデザイナー向け支援ツール「Microsoft Expression Web」の日本語版ベータのダウンロード提供を開始した。同社のサイトから無償でダウンロードできる。米国ではすでに公開されている

 Expression Webは、プロフェッショナルデザイナー向けの製品ファミリである「Microsoft Expression」を構成する製品で、高品質、標準仕様ベースのウェブサイトを構築するプロフェッショナルウェブ構築ツールだ。全てのユーザーに使いやすく、デザイン性に優れ、標準仕様に準拠したウェブサイトを、効率よく制作することができるという。

 パワフルなデザインツールや、位置、サイズ、余白などの設定により、先進的なCSSページレイアウト生成が可能となっている。また、ASP.NET2.0を活用することによって、ダイナミックなウェブアプリケーションを構築できるとしている。

 なお、本製品はこれまで「Microsoft Expression Web Designer」として発表されていたが、今回の日本語版ベータから製品名をMicrosoft Expression Webに変更している。

-PR-企画特集