アルプス社、地図を使ってブログの記事を一覧できる「ALPSLAB myBase」を開始

ニューズフロント2006年08月29日 17時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アルプス社は8月29日、ブログに掲載した地図に、店舗紹介などの記事をアイコンとして配置し、一覧表示できるツール「ALPSLAB myBase」を公開した。実験サイト「ALPSLAB」の次世代地図情報サービスの1つとして無償提供する。

 ALPSLAB myBaseでは、ブログのサイドバーなどにマウススクロール機能付きの地図を貼り付け、その上に位置情報に関連する記事をアイコンとして一覧表示する。ブログの読者は、地図にある任意のアイコンをクリックすることで、その場所にある店舗の紹介や、現地への旅行の記録などを簡単に閲覧できるという。

 ブログ管理者がTypePadファミリーのブログサービスを利用している場合、ウィジェット/ブログパーツとして登録することで導入できる。ほかのブログサービスを利用している場合は、ALPSLAB myBaseのウェブサイトにあるHTMLコードを貼り付けることで導入が可能。

 新たに記事を投稿する際は、アルプス社の地図情報サービス「ALPSLAB base」で関連する位置情報を検索し、その場所にトラックバックを送ることで、自分のブログの地図にアイコンを追加できる。

 アルプス社では今後、ALPSLAB myBaseについてユーザーのフィードバックを受け付け、順次機能の改善、拡張を進める予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加