logo

グーグル、Googleガジェット対応の「Googleデスクトップ4」日本語ベータ版を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは8月17日、デスクトップツール「Googleデスクトップ4」日本語ベータ版を公開した。専用ページから無償でダウンロードできる。

 Google Desktop 4では新機能として、デスクトップ上に時計、カレンダー、ゲーム、検索ツール、メディアプレーヤーなどを表示できるミニアプリケーション「Googleガジェット」が搭載された。また、パーソナライズドホームページからサイドバーやデスクトップ上へGoogleガジェットを追加できるようになるなど、その他のGoogleの機能との統合が強化されている。

 さらに、ユーザーが以前閲覧したウェブサイトや頻繁に使用するガジェットなどの情報をもとに、おすすめのガジェットのリストを表示する機能、ファイルを移動した場合にインデックスを更新する機能、RSSリーダーガジェット「ウェブクリップ」に簡単にコンテンツを追加する機能、削除したファイルを検索結果から消去する機能などを新たに搭載した。

 なお、英語版のGoogle Desktop 4正式版は6月28日に発表されている。

-PR-企画特集