gooと写真共有サービス「OCNフォトフレンド」が連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTコミュニケーションズとNTTレゾナントは8月10日、写真共有サービス「OCNフォトフレンド」と「goo」を連携し、一般ユーザーがOCNフォトフレンドを通じて公開した写真を、gooのニュース情報コーナーや地域情報コーナーに投稿できるサービスを開始した。

 今回の連携による新サービスは、季節や時々のイベントなど、NTTコミュニケーションズの設定したテーマに基づいて撮影され、OCNフォトフレンドにて公開された写真が、gooに掲載されるというもの。

 OCNフォトフレンドに写真を公開する際に、キーワードとして「goo」を入力すると、公開された作品の中から「gooニュース」の編集者によって選ばれたニュースに関連の強い写真がgooニュースに掲載される。

 さらに、キーワードとして「goo」に加えて、例えば「東京都多摩動物公園」「東京タワー」といった土地や建物の固有名称を入力すると、その写真がgooの実験サイト「gooラボ」で実施中の「ローカルトピック検索実験」の各地域情報ページに自動的に掲載される。このほか、「goo地域」の各地域情報ページとの連携も予定しているという。

 なお、投稿企画の第1弾として、「日本の夏」の投稿テーマで、8月10日から31日まで、日本の夏にちなんだ作品を募集する。

 今後は、gooおよびOCNフォトフレンドの機能連携の自動化を検討するとともに、OCNフォトフレンドユーザーの作品の発表の場がさらに広がるよう、gooの各種サービスとの連携を検討するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加