ボーダフォン、ポータルサイト名称を「Yahoo!ケータイ」に変更

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボーダフォンは7月27日、10月1日よりブランド名を「ソフトバンク」へ変更することにともない、インターネット接続サービスのポータルサイトの名称を「ボーダフォンライブ!」から「Yahoo!ケータイ」に変更すると発表した。

 新ポータルサイトでは、ユーザーからの認知度や人気が高い「Yahoo!」ブランドとの相乗効果を最大限に狙ったビジュアルおよびサービスを提供するとしている。

説明 「Yahoo!ケータイ」誘導アイコン

 また、今後発売される新機種には、Yahoo!ケータイにワンタッチでつながる「Y!」ボタンを搭載し、「Yahoo! JAPAN」などソフトバンクグループが持つコンテンツやサービスを携帯電話で簡単に利用できるようにするという。

 なお、現在使用している「ボーダフォン/Vodafone(ボーダフォンライブ!/Vodafone live!)」のサービス名称等については、原則として「ソフトバンク/SoftBank またはS!」に置き換えるとしている。

 ブランド名変更に伴う名称の変更例は以下の通り(現行:変更後)。

  • ボーダフォンライブ!:Yahoo!ケータイ
  • ボーダフォン携帯電話:ソフトバンク携帯電話
  • ボーダフォンお客さまセンター:ソフトバンクお客さまセンター
  • ボーダフォンショップ:ソフトバンクショップ
  • (SMS 以外のメールサービス総称):S!メール
  • V アプリ:S!アプリ
  • Vodafone live! NAVI:S! GPS ナビ
  • ボーダフォンライブ!基本料:S!ベーシックパック
  • ボーダフォンマイレージサービス:ソフトバンクマイレージサービス
各種サービスロゴイメージ 各種サービスロゴイメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加