logo

ネットプライス、「GyaO」と連携する共同購入方式のECサイト「GyaOギャザリング」

ニューズフロント2006年06月30日 20時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 電子商取引(EC)サイト運営を手がけるネットプライスは6月30日、USENの無料ブロードバンド動画配信サービス「GyaO」と連携するECサイト「GyaOギャザリング」を開設した。

 GyaOギャザリングは、商品を購入する顧客数が多いほど単価を下げる共同購入(ギャザリング)方式のシステムを採用する。GyaOの主な視聴者層である10歳代後半から20歳代の男女に向け、ファッション、美容、雑貨、食料品など、毎週約500点の商品の選定、販売するという。

 今後GyaOでは、ウェブサイト上で商品案内の動画コンテンツを配信するとともに、視聴者向けのメールマガジンに広告を掲載し、視聴者を商品ページへ誘導する。ネットプライスはGyaOギャザリングの運営を通じ、年間1億円の売上げを目指すという。

-PR-企画特集