logo

BBCのインターネット放送視聴には受信許可料が必要?--W杯直前の警告が議論に

文:Andy McCue(CNET News.com) 翻訳校正:緒方亮、長谷睦2006年06月14日 18時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 英国でテレビライセンス(受信許可料)制度を管理するTV Licensing(TVL)が、ライセンスを取得せずにBBCのインターネット放送をPCで視聴している人に厳しい罰金を科すと警告した件で、TVLがSilicon.com読者の批判に回答した。

 TVLは、ワールドカップドイツ大会の開幕直前になってこの警告を発表した。BBCは通常のテレビだけでなく、インターネット放送でもこの大会を放映している。

 この警告に対し、Silicon.comの多くの読者が激しい怒りを示した。匿名希望のあるITコンサルタントは「BBCが全世界に向けて発信されるメディアでの放映を自ら決めたのなら、なぜ英国内で受信許可料を支払っている人たちがコストを負担しなければならないのか?」と疑問をぶつけた。

 また、チューナーを介さずにPCで受信する純粋なインターネット配信は法的にもテレビライセンスの対象ではなく、ゆえに視聴にテレビライセンスは必要ないと主張する読者もいた。

 しかし、TVLはSilicon.comに対し、2004年の通信(テレビライセンス)規則の第9条に定められている「テレビ受信機」の定義によると、通常の電波による映像伝送だけでなく、テレビ番組の受信目的で使用されるあらゆる装置がこれに含まれると語った。

 これはつまり、テレビライセンスの規則がPCやPDA、および携帯電話向けのインターネット放送にも及ぶことを意味するとTVLは話している。ただし、TVLによるとこれらは標準的な家庭向けライセンスでカバーされるため、多くの人にとって問題とはならないという。

 TVL関係者は「購入されたライセンスは、その所持者に加え、所持者と同居しテレビ中継を視聴するすべての者に対し、テレビであれPCであれ、当該住所に存在するあらゆる機器でテレビを視聴する権利を含むほか、外出した場合でも、携帯電話機やPDAなど、内蔵電池のみを電源とするあらゆる機器で視聴する権利が与えられている」と話している。

 また、ホテル以外の企業に対しても、家庭向けと同様のシングルライセンスルールが適用される。ホテルに関しては、これと異なるライセンス要件が定められている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集