レノボ・ジャパン、「Lenovo 3000」にWindows XP Professionalモデル追加

エースラッシュ2006年04月21日 22時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レノボ・ジャパンは4月21日、ノートブックPC「Lenovo 3000 N100 Notebook」と「Lenovo 3000 C100 Notebook」に「Microsoft Windows XP Professional」導入済みモデルを追加、4月26日より出荷開始すると発表した。

 同社の「Lenovo 3000」ファミリーは、スモールオフィスやホームオフィスの生産性向上に適したPCブランドだ。従来モデルではOSに「Microsoft Windows XP Home Edition SP2」を採用していたが、ユーザーの要望によりビジネス用途に最適なWindows XP Professional搭載モデルが追加されたというもの。なお、Lenovo 3000ファミリーにWindows XP Professionalモデルが提供されるのは今回が初めてとなる。

 Windows XP Professionalが初期導入されるのは、14.1V型ワイドおよび15.4V型ワイド液晶を備えたLenovo3000 N100 Notebookで2機種、15V型液晶を備えたスタンダードタイプのLenovo 3000 C100 Notebookで4機種となる。直販価格についてはLenovo3000 N100 Notebookが税込15万3300円から、Lenovo3000 C100 Notebookが税込9万4500円からとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加