ソニー、レンズ交換式デジタル一眼カメラのブランドを「α」に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは4月20日、レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ関連製品のブランド名を「α(アルファ)」に決定したと発表した。同日付でαブランドサイトもオープンしている。

α 「α」のブランドロゴ

 ソニーは、1月にコニカミノルタから「αマウントシステム」採用のデジタル一眼レフ事業を取得している。今後は「αマウントシステム」に準拠した1600万本の交換レンズ資産や、一眼レフ特有のメカトロニクス技術などを継承するとともに、ビデオカメラやデジタルカメラで培ってきたCCDやCMOSなどのイメージセンサーや画像処理技術、小型化技術、トータルデザイン力などを融合していく計画だ。

 同社は2006年夏にはデジタル一眼レフカメラやレンズ、関連製品などの新製品を発売する予定としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加