「おサイフケータイ」決済総まとめ、7つのサービスそれぞれの違いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レジでケータイをかざして“チャリン”と支払い――時折こんな光景を店頭で 見かけるようになった。「おサイフケータイ」でショッピングをする「携帯電 話決済サービス」の利用は徐々に広がっているようだ。ところが、このところ 新しいサービスが次々と始まり、サービス内容や利用方法が混沌としてわかり にくくなってきた。そこで、「おサイフケータイ」で利用できる決済サービス についてまとめ、整理してみた。

●「おサイフケータイ」での決済は「前払い型」と「後払い型」の2タイプ

 まず、携帯電話で決済サービスを利用するには、「おサイフケータイ」が必 要になる。非接触ICチップ「Felica(フェリカ)」を搭載した決済機能付きの 携帯電話で、NTTドコモ、au(KDDI)、ボーダフォンの各社で発売している。 この「おサイフケータイ」で利用できる決済サービスはいくつかあるが、事前 に入金(チャージ)が必要な「前払い(プリペイド)型」と、使った分だけ後 から請求される「後払い(ポストペイ)型」の2種類に分けられる。プリペイ ド型はチャージした分だけ買い物ができ、残高がなくなればまたチャージして 利用する。一方ポストペイ型は「携帯クレジット」とも呼ばれ、クレジットカードと同じように使った分だけ毎月請求されるしくみ。チャージする必要はない。

【図と記事詳細はこちら】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加