logo

Intel MacがWindows XPにネイティブ対応--アップルの動きに好評価 - (page 2)

文:Candace Lombardi(CNET News.com)
翻訳校正:坂和敏(編集部)
2006年04月06日 11時11分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Macファンなら、AppleがデュアルブートオプションでWindowsをサポートするのは今回が初めてでないことを覚えているかもしれない。同社は1990年代半ばに、専用のx86プロセッサを搭載し、DOSとWindowsの両方に対応したプラグインカードをサポートするMacintoshを発売していたが、ただしこの製品はすぐに製造が打ち切られた。

 なお、AppleはBoot Campのベータ版に対する技術サポートは一切行わず、Windowsを動かす場合には潜在的な落とし穴があると釘を差している。同社のウェブサイトには、「Mac上で動くWindowsは、PC上で動くWindowsと同じようなものだ。つまり、Windowsの世界を悩ませているのと同じ攻撃を受けることになる。したがって、Windows用の最新のセキュリティパッチを適用しておいて欲しい」とする警告がある。

 この新しいソフトウェアと、AppleがiPodで獲得した素晴らしい人気を合わせれば、ますます多くの人がMacに移行してくる可能性があると、一部のアナリストは述べている。

 Forrester ResearchアナリストのPaul Jackson氏は、これまで職場のPCとの互換性の欠如をおそれ、Windowsベースのプログラムを使い続けたいと強く願っていた一般ユーザーが、Boot Campが出されたことで、Macに乗り換える可能性があると予想している。

 今回のAppleの動きは、Windows XPの売上増加につながることから、Microsoftにとっても非常に好ましいが、同時にこれまでAppleとの市場シェア争いを心配せずに済んでいたPCメーカー各社にとっては悪い知らせだとJackson氏は述べている。

 「Appleのマシンはデザインが素晴らしく、パフォーマンスでもはるかに勝っている」とJackson氏はCNET News.comに対して語った。「DellやHPのようなPCメーカーは、ハードウェア市場におけるAppleとの競争について1度も真剣に心配する必要がなかった。しかし、いまユーザーは店頭に足を運び、ゴージャスな『Mac Minis』や『MacBook (Pros) 』を目にして、それらを普通のPCと見なすことができるようになった。もしMac OS Xに触りたくないというのであれば、Windows XPを動かして、Mac OS Xには1度も触れなくてもいい」(Jackson氏)

 Jackson氏によると、MacではWinodws XPが快適に動くという。

 「先日の『Mac上でXPを動かすコンテスト』でのハッカーの成功から、Intel Mac上で動作するXPのパフォーマンスが実際にきわめて良好なことが分かっている。実際にはもっと正式なベンチマークテストの結果が出るのを待つ必要があるが、いまのところは、かなり良さそうに見える」(Jackson氏)

 同氏はまた、Appleの動きについて、コンピュータ業界の人々でずっと前から主張してきたことを示すものであると指摘した。

 「今回の動きにより、Appleは多くの人々がすでに口にしていたことを無言のうちに認めたことになる。つまり、簡単に言うと、家庭や小さな職場での真剣にコンピュータを使おうと思えばWindowsが必要で、それを避けて通ることはできないということだ」(Jackson氏)

 また、Wall Streetの金融関係者は、この動きがAppleの株価に対してプラスに働くと考えている。

 この日、同社のシェアは午前前半の取引中に数パーセント上昇したが、これは各社のアナリストが、今回のビッグニュースを概ね好意的に受け止めた結果だ。

 「手短に言うと、このニュースは最近出たどのニュースよりも、PC市場でのAppleのシェアを押し上げる重要な要因になると考えられる」とJPMorgan Chaseのアナリストレポートには記されている。

 また、Deutche BankはAppleの市場シェア増加を見越して、同社株式の評価を「買い」に引き上げた。しかし、Goldman Sachsはそれほど好意的な反応を示していない。

 「Intel Mac製品がまだ登場して間もない点を考えると、Boot Campの公開が短期あるいは中期的に、Macの売上に意味のある影響を及ぼすとは思わない」とGoldman Sachsはアナリストレポートのなかで述べている。「しかしながら、これは主流のユーザーを含む市場拡大に向けたAppleによる取り組みの中の新たな一歩といえる」(同社レポート)

 また、Goldman Sachsはこの状況が「Microsoftにとってわずかにマイナス」になる可能性を指摘している。Goldman Sachsは、Windowsの売上増加がMicrosoftの市場全体にあまり影響を及ぼすと考えておらず、逆にMacへの移行によるマイナスの影響のほうが大きいとしている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]