Movable Type対応のDreamweaver拡張機能--アドビが無償で提供

ニューズフロント2006年02月27日 20時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アドビ システムズとシックス・アパートは2月27日、ウェブサイト作成ソフト「Macromedia Dreamweaver 8.0.1」のテンプレート開発環境「Dreamweaver 8.0.1 拡張機能 for Movable Type 3.2」を共同開発したと発表した。

 Dreamweaver 8.0.1に組み込むと、ブログ構築、管理ソフト「Movable Type 3.2」のテンプレートのカスタマイズが可能になる。「Dreamweaver 8上で、Movable Type用カスタムタグを一般的なHTML タグと同様に扱える」(アドビ)という。専用ウェブページで無償配布する。

 Movable Typeの全カスタムタグに対応。Dreamweaver 8.0.1の編集画面で、タグの先頭数文字を入力すると、候補のリストを表示する。さらに続けて半角スペースを打ち込むことで、設定できるタグ属性の一覧も表示する。

 機能別にタグを一覧表示、選択して挿入することも可能。またMovable Typeのタグ辞典「Movable Type 公式タグリファレンス」のデータを収録しており、各タグの使用方法などを容易に確認できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加