logo

ライブドア、Q&Aサービス「livedoor knowledge」を開始

永井美智子(編集部)2006年02月08日 21時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは2月8日、ユーザー同士で質問ができるQ&Aサービス「livedoor knowledge」を開始した。利用料金は無料だが、質問するには「ナレ」という専用のポイントが必要となる。

 livedoor knowledgeはユーザーが自由に質問を投稿したり、その質問に答えたりできるサービスだ。役に立った質問や回答に対して評価をする機能もある。「利用者同士が知恵や知識を結集し、相互協力によってコミュニティを形成するサービスだ」(ライブドア)

 質問や回答を投稿するにはlivedoor IDが必要で、別途livedoor knowledge会員に登録する必要がある。この際、メールアドレスによる身元確認がなされる。質問に必要なポイントは登録時にそれぞれ1010ナレが与えられており、質問1問ごとに50ナレが必要となる。逆に、回答を投稿すると1ナレが得られる。

 質問にはタグを自由に付けられるほか、自動的にタグを割り振る機能もある。また、質問の緊急度なども設定できる。

060208_livedoorqa.gif
「livedoor knowledge」の画面。人気のあるタグの一覧なども表示される

-PR-企画特集