logo

ラウンドアップ:FBSカンファレンスで見えたフィードビジネスの現在

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ラウンドアップ] ブログの普及とともに注目されているRSS/Atomフィード技術の現状と、ビジネスで利用するための課題が、12月8日に東京都内で開催されたFeed Business Syndication(FBS)主催の「FBSカンファレンス」で明らかにされた。


フィード技術がなぜ注目されるのか。そしてどんな可能性を秘めているのか。FBSの主幹企業の1つであるブログエンジンの取締役COO、後藤康成氏やグルコース取締役の大向一輝氏らが語った。
---2005/12/08 20:53

Web 2.0時代、ビジネスシーンではフィードがどのように活用されるのか。「ビジネスブログブック」の著者でもあるサイボウズ、テクノラティジャパン、ブログエンジンの3社の代表が議論した。
---2005/12/09 13:29

フィードの量が伸びるにつれ、そこに掲載する広告ビジネスにも注目が集まっている。フィード広告を手がけるRSS広告社、GMOアフィリエイト、トランスコスモスの3社の代表が、現状と今後について語った。
---2005/12/11 15:03

フィードをすでにビジネスとして活用しようとする動きも少しずつだが出てきている。NTTレゾナント、テクノラティジャパン、サイボウズの3社の取り組みを見てみよう。
---2005/12/11 15:06

-PR-企画特集