logo

「Lunascape3.5ベータ版」提供開始--ポッドキャスティングにも対応

岩本有平(編集部)2005年12月02日 22時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Lunascapeは12月2日、タブブラウザLunascapeの3.5ベータ版を提供開始した。ポッドキャストに対応したほか、お気に入りなどの機能を向上させている。Lunascapeのサイトより無料でダウンロードできる。

 Lunascapeは、経済産業省と情報処理推進機構(IPA)の「ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー2005」にも選ばれた国産のタブブラウザだ。ブラウザエンジンをIEとGekkoで切り替えられるほか、バージョン3からはRSSリーダー機能も搭載している。

 Lunascape3.5ベータでは、RSSリーダー機能を強化しており、ポッドキャスティングやOPML(いろいろなサイトをリストにして表現するXML規格)に対応した。また、開いているタブを一覧でサムネイル表示する「サムネイル機能」を搭載している。そのほか、お気に入りやツールバー、設定画面などで機能を改善している。

 Lunascapeのダウンロード数は2005年度で150万を達成しており、今年度中に200万ダウンロード、シリーズ累計600万ダウンロードを目標としている。年内に英語版のLunascapeを公開し、Lunascape3.5正式版を年明けに公開する予定だ。

サムネイル機能を使うと、開いているすべてのタブを一画面で表示できる

-PR-企画特集