logo

goo RSSリーダー、ブログ編集機能を盛り込んでバージョンアップ

エースラッシュ2005年11月24日 19時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTレゾナントは11月24日、「goo RSSリーダー(アプリ版)」の最新版を提供開始した。インターネットポータルサイト「goo」内の「goo RSSリーダー」のページから無償でダウンロードできる。

 今回提供されるのはgoo RSSリーダー ver.2.5となる。ブログサービス「gooブログ」への記事投稿が可能となったほか、ワンクリックで直近のブログ記事を最大50件まで取得可能で、それを保存や再編集、削除することもできる。

 ブログの投稿画面や編集画面はブラウザ上で利用するものとほぼ同様であるため、違和感なく利用できるようになっている。画像挿入がマウスのドラッグ&ドロップで可能になり、記事中の言葉をgooの検索結果に自動的にリンクさせることも可能になるなど、記事作成が容易になった。またわからない言葉を「goo辞書」で検索したり、画面レイアウトの変更をすることもできる。

 RSSリーダー機能やgooブログ関連だけでなく、一般的なウェブページを表示することも可能だ。起動時に複数のページを表示することなどもでき、ブラウザとしても利用できるようになっている。

 なお、すでに旧バージョンを利用中のユーザーは自動更新されるため、再インストールの必要はない。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]