logo

グーグル、広告の新サービス「Onsite Advertiser Sign-up」を発表

Elinor Mills (CNET News.com)2005年11月21日 11時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間18日、AdSenseのパートナーサイトが、みずから広告主と契約できる新しいサービス「Onsite Advertiser Sign-up」を発表した。同サービスの下、広告主は、特定のサイト用に広告を作成し、そのサイトでインプレッション(cost per impression:CPM)ベースの広告に入札することができる。広告主は従来、Googleのウェブサイトでしか同様の手続きをすることができなかった。AdSenseは、サイト運営者が、Googleから提供されるテキストやバナーなどの広告をみずからのウェブサイトに表示できるようにするためのサービス。広告売上は、Googleとサイト運営者で分け合っている。Googleの広告のコンテキストマッチ技術は、コンテンツと関連性の高い広告をサイトに配信するように設計されている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集