米アドビのマクロメディア買収、司法省が承認

藤本京子(編集部)2005年10月14日 16時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Adobe Systemsは10月13日(米国時間)、米司法省よりMacromediaの買収計画について承認を受けたと発表した。

 この買収は、欧州の司法権において承認を受けた上で手続きが終了する。両社では、買収が完了するのは予定通り今秋中になるだろうとしている。

 Adobeは、4月18日に株式交換によるMacromediaの買収を発表した(関連記事)。その後、7月に司法省が両社に追加情報の提供を要請していた(関連記事)。

 買収が完了すると、Macromediaの株式1株につき、Adobeの株式1.38株が割り当てられる。両社の株主は、8月にこの合併を承認している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加