logo

フォトレポート:写真で占うBlu-ray対HD DVD戦争の行方 - (page 2)

文:永井美智子(編集部)、写真:津島隆雄2005年10月05日 23時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 松下電器はノートPC向けBlu-ray Disc/DVD/CD対応の薄型ドライブを開発し(写真1)、ノートPCに組み込んだコンセプトモデルを展示した(写真2)。年内にサンプル出荷を開始し、2006年3月から量産に入る計画だ。

 25Gバイトと50Gバイトの2倍速書換型ディスクであるBD-REや、2倍速追記型のBD-Rについても、2006年春から量産を始める。会場では、ポップアップメニューやスライドショーのほかインターネットを利用してボーナスコンテンツのダウンロードができるインタラクティブ機能を備えたBD-ROMディスクも参考出展していた。BD-ROMは現在規格化が進められており、年内に規格が決定すると見られている。

写真1.Blu-ray Disc/DVD/CD対応の薄型ドライブ

写真2.ノートPCに組み込み、駆動させた様子

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]