イータレントバンク、ネット配信専門の音楽レーベル設立

別井貴志(編集部)2005年10月05日 21時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イータレントバンクは10月5日、インターネット音楽配信に特化したレーベルを設立すると発表した。

 通常の音楽CD販売網は利用せずに、プロダクションや原盤保有者と組んで既存の楽曲や新人の楽曲を、10月下旬からiTunes Music Storeを通じて販売する。

 販売コンテンツの第1弾として、クリームインターナショナルに所属する俳優の岡幸二郎が歌う楽曲の配信を予定している。その後もミュージシャンやアーティストだけではなく、作品の発表を望む人が、手間なく楽曲を発表できる流通体制と販売促進のシステムを構築し、1年間で約500人の音楽配信を目標としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加